ヘルプセンター ぽっぷ

紹介文

ヘルプセンターぽっぷは“ヘルパー”を派遣している事業所です。
ヘルパーと聞いて、なじみのない方もおられると思います。
直訳すると“助ける人”…。
助けるなんて言うとおこがましいですね。“介助する人”と訳するほうが、こちらにはしっくりきます。

ひと言で介助といっても、仕事の内容は さまざまです。
利用者さん宅で食事を作り食べるのを手伝ったり、お風呂に入ったり体を洗ったりするのを手伝ったり、部屋の掃除をしたり、洗濯をしたり…。
また外出先で買い物をしたり、公園で遊んだり…。

そう、人が暮らしていく中で“普通”にやっていること、それをお手伝いするのがヘルパーの仕事です。

“地域で普通に生活したい。”
“地域で普通に生活したい”-----そんな言葉は当たり前すぎて、考えたこともない人がほとんどだと思います。でも“普通”に生活していくことに困難がある障がいをもつ人たちにとっては、“地域で普通に生活したい”という想いは、とても大きな、そして輝きをもったものです。そうした想いに添って、いっしょに歩んでいきたいという願いをもちながらヘルプセンターぽっぷはヘルパーを派遣しています。

1.事業者
所在地〒547-0046 大阪市平野区平野宮町1丁目5-5―171
電話・FAX 番号(電話)06-6793―4355 (FAX)06-6793-4363
代表者氏名近田 尚広
設立年月日平成16年6月1日
2.事業所の概要
事業所の種類指定居宅介護事業所 平成16年6月1日指定 大阪府2715800187号
事業の目的ノーマライゼーションの理念に基づき、障害児(者)とその家族の地域での主体的な生活を支援し、その活動をとおして障害をもつ人ももたいない人も共に支えあうまちづくりと地域福祉を目指し増進を図ることにより、社会全体の利益に寄与すること。
事業所の運営方針について利用者が居宅において日常生活を営むことができるよう、また利用者の自立と社会参加が促進できるよう、利用者の意思及び人格を尊重し、サービスに努めます。
事業所が行っている他の業務・移動支援・重度訪問介護・同行援護・居宅介護・行動援護・放課後等デイサービス・生活介護・就労継続支援B型・指定特定相談支援・共同生活援助・短期入所
3.事業実施地域
大阪市平野区、東住吉区
4.営業時間事業所の種類
営業日月~金 (祝日・12月29日から翌年1月3日を除く)
受付時間月~金 9:30~18:30 (緊急連絡先 06-6793-4355※連絡先・名前・用件をメッセージに必ず残してください。)
サービス提供時間帯月~金 0:00~24:00 土・日・祝日 0:00~24:00